Studio Pataka

スタジオパタカについて

スタジオパタカは大分県大分市にあるパーソナルスタジオです。

カウンセリングに基づき、一人ひとり適切なメニューをご提案し、

あなたらしい姿勢や動きを引き出します。

 

 

13年間、病院や施設に勤めるなか、

「膝や腰の調子が悪いのだけど自分でどうすれば良いのかわからない。」

「TVの健康番組を見て運動したのだけど自分に合っているかよくわからない」

「テレビを参考に自分で動いたら逆に痛みが悪化した。」

このような声をよく聞いていました。

ひどくなる前の早い段階で何か私にできないか、もう少し効果の高い方法はないのか、

もっと健康に対する知識や技術を広く普及できないかと感じるようになりました。

そして、病気になる前にできることがあることをあなたに知ってもらおう

と考えるようになったのです。

 

そして、病気になる前の早い段階での体の使い方や体調をひどくしない方法の

ご提案ができるように、また病院とは異なった形であなたを支えられること

ができればと「Studio Pataka」を立ち上げました。

 

リハビリの専門職として0歳〜100歳まで関わってきた経験から

普段の姿勢や現在の体の使い方がその人の将来に大きく影響することが

わかっています。

 

スタジオパタカでは、自分の未来は自分で決められると考えています。

健康とは、ただ長生きをすることではなく、自分の望む未来を過ごすことに必要な手段です。

姿勢やスタイル、プロポーションを整えることが自身の自信に繋がり、

新しいことやちょっと難しい事にもチャレンジする気持ちが出てきます。

将来を不安がるより、未来を楽しむための体作りをピラティスやロルフィング、

パーソナルヘルストレーニングで体感してもらっています。

 

悪くなってからは遅いです。

また病院だけに頼るのもよくありません。

高齢化や少子化、医療費の増大、介護不足など日本の現状を考えるに

自分の未来は自分でコントロールしましょう。

 

あなたにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。


Studio Pataka 代表 松浦圭佑

自分の体が丈夫ではなく、人の体に興味を持ち理学療法士へ。

理学療法士として研鑽を積む傍ら、自分の体を自分でなんとかしたいと思い

ピラティスのスタジオに通ったのがきっかけで動きの中で体を整える可能性に

気が付く。自分の経験や知識を他の人もに提供していきたいと強く想うようになり、

スタジオパタカを設立。スタジオでのセッションや、講演会・セミナーにて

パーソナルヘルスの体感を通してその重要性を伝えている

プロフィール:

  • 平成16年 理学療法士免許取得
  • 平成20年 ネバタ州立大学公認Mat Pilates インストラクターの資格取得
  • 平成21年12月〜 平成22年9月 The Rolf Institute structual Integration UnitⅠ・Ⅱ・Ⅲ卒業

 

講演会・セミナー実績(H28年〜H29年):

H28年大分県地域子育て応援事業 別府市・佐伯市

H29年5月「睡眠と体の使い方」@いとしや大分店

H29年6月「子供の足の発達と靴選びについて」@佐伯聖徳保育所

*講演会の依頼はメールにて info@studio-pataka.com


 

 

ご予約方法

スタジオパタカへのご予約はメール(info@studio-pataka.com)にてお願い致します。

こちらのメールフォームもご活用ください。